赤い恋人

久しぶりにナナさんが、チョコレートを片手にやってきた。
トイスチャーのシャンパントリュフだ。
「あらナナさん、お口が肥えていらっしゃる、シャンパントリュフじゃありませんか」
<たまには、アンタにも味わって貰おうと思ってね、 あっ!わたしゃ 紅茶でいいよ、>

紅茶を飲みながら、世間では、「白い恋人」が話題になっている、御多分に漏れず、私達もその話になった。

<白い恋人、もうお店には無いそうだよ、だから今はネットで高額な値段で売り買いされているそうだね~>
 「らしいですね・・何度かお土産で食べたことありますけど、美味しかったですね。」

、<ところで、「赤い恋人」知ってるかい?> 
「赤い恋人?、 知りませんね、そんな御菓子あるんですか?」と聞く私に、
<あんた、遅れているね~ ワタシだって知っているのに、>
と言われても、そんなもん、何処にあるのさ と思いつつ、紅茶の御代わりを出す。

<九州福岡県の八女市にあるんだよ! それが、>
「へえ~ 御菓子ですか? 」
<あんた、さっきから御菓子御菓子と言ってるけど、何も、御菓子とは限らんさ>
(御菓子で無いならなんなのさ、)
<細長ーいソウセージみたいなヤツで、真っ赤な色をしてて、皮を剥くと、ビロ~ンとプリプリしているよ、 材料は辛子明太子とこんにゃくで作った、まあ~ ビールの充てになりそうだね~>
さらに続けて言った、
<そこの社長、今度、10月に『私の恋人」を発売するそうだよ、中味何だと思う? カレーとコンニャクだよ、 黄色い色を出すのに苦労しているそうだよ>
「じゃあ、黄色い恋人にでもすれば、良かったのにね、」
<それが、もう黄色い恋人は、商標が使われているってさ>

凄い、白い恋人、だけかと思ったら、赤い恋人、黄色い恋人、緑の恋人、黒い恋人、といろいろあるらしいい

c0093377_20563020.jpg

[PR]
by kurorin77 | 2007-08-26 14:29 | ショートショート
<< 腰痛 マムシ >>