カテゴリ:無題( 55 )

夏祭り

50年も続いた夏祭りも、時代の流れでしょうか、今年で最後になりました。
小さな町会から始まった地蔵盆が、時代と共に、マンションが建て替えられて老若男女、人の数も大幅に増え、それと共に夏祭りも段々派手になりました、
それもつかの間、共働きの家庭が増え、夏祭りの準備に時間を割けなくなり、運営が難しくなり終焉を迎えてしまいました。
また、別の大きな組織でも夏祭りが催されることにもなり、致し方のないことです。
そんな中で、夫が抽選で自転車を当ててきました。
c0093377_13371777.jpg

家に持って帰って来た時は、娘と、手を叩いて喜びました。
「スゴイ! すごいね~ おとうさん!、自転車だよ! すごい~ 」 とおおはしゃぎしました。

そして、我に返った、!
(こんな大きな自転車、何処に置く?もうすでにあるし、いらんねんけど・・・)
夫もご満悦です。
「00さんが、5000円で売ってくれって言ったけど、断ったよ」
(え~ 私は、その5000円がほしいよ~) とは、 言えません。

「明日、お店に行って、防犯登録してきてくれ」
私はちっとも乗り気じゃない、原因はガレージが狭いからです。
でも当たったんだから、仕方がない、
 <26インチは大きすぎるから、替えて貰っていい?>
「また、ややこしいことを言うな~、当たったんやからこのまま乗ったらいいやないか」と言います。
<ほんなら いらん、 ガレージも一杯やし、自転車も置くとこないし。>と反撃にでます。

夫も、頭に電気が閃いたようです、
「折りたたみ自転車にしょう、車にも積めるし、少しお金を足して、交換してもらおう」
やっと、夫と折り合いがついた。
いざ、折りたたみ自転車見てみると、値段が高い、安くて2~3万する、どうせ買うなら4~5万円と・・欲が出る。
(折りたたみ買って、乗ることあるやろか? 皆無に近い、そこまでして買うのやっぱり止めよう)

結局、3000円余分に払って24インチに交換してもらってきた。
確かに、3000円では買えない自転車だけど、要る自転車ではない、
(ああ~きっとこのまま狭いところを陣取られて、お飾りになるだろうな~、古いのは愛着があって捨てきれないし~)

ピカピカの自転車見る度に当たって、良かったのか悪かったのか・・うらめしくなる。
[PR]
by kurorin77 | 2007-08-30 13:32 | 無題

ちょっとお遊び

ちょっと落書き。
子供の時に、よくお人形さんの絵をかきました。また徐々に子供に戻っていってるのかしら?
ペイント遊びしをしました。 絵に意味は無いです。
c0093377_1253370.jpg

c0093377_1255925.jpg

c0093377_1261954.jpg

3枚目の絵は、手が震えて、目元がなみだ目になってしまった
雰囲気を膨らませたら
<恋人に~ふられたの よくある話じゃないか~  >っていうのはどうかしら?
[PR]
by kurorin77 | 2007-08-24 12:06 | 無題

昨日と今日、そして明日

昨日まで毎日うだるような暑さ、花も野菜も木々も、動物も人間も、みんな萎れてしまったよう!

c0093377_15123746.jpg

そして今日、久しぶりの雨に、みんなが生き返ったようにイキイキしてきた。
c0093377_1501814.jpg

明日からこの暑さ、9月中頃まで続くらしい~  いい加減にしてくれ~
c0093377_2116137.gif

[PR]
by kurorin77 | 2007-08-23 15:00 | 無題

稲妻

c0093377_2135732.jpg

c0093377_8451583.jpg

久しぶりに雨が降った。
西のほうからゴロゴロ、物凄い電光、夜空が一瞬街を照らした。
恵みの雨が、徐々に近づいてくる、雷をともなって、

クロが、いつもの玄関から私に向かって、
「ワン ワン おかん おかん ワシ コワイ おかん そっちに 早う行きたい」

ゴロゴロ ゴロゴロドッカーン

「キャア~ おかーん こわいよう~」


情け無い ひっついて離れないクロに これまた可愛いもんだワン
[PR]
by kurorin77 | 2007-08-22 21:35 | 無題

フオトン ドーム 体験記


c0093377_2335486.jpg

初めての体験でした、
エステでは、よくドームは使われていますが、
カイロプラクテック治療院に光触媒プラチナフォトンドームが取り入れてあるのは、あんまり聞いたことがありません。

何に効くかときかれると、今一解らないが、マイナスイオンを体に浴びて、細胞の代謝機能を促進させるらしい
初回限定お試し価格500円の券を貰ったので、一度入りたいと思っていたのと重なり、治療院にいってきた。

まず、コップ1杯のお水を飲む。

それから、素っ裸になりドームの中に入る、下にビニールシートが敷かれてあったので、私は下にバスタオルを敷いた。
(娘は、ビニール敷きのまま入り、終わってそのビニールを寄せ集めると、流した汗の量に驚いた、それを見た私は、バスタオルを敷いていたので、残念な事をした。汗量をみたかった。)

入ったら、係りの人が来て、45分、66度と設定。
「えーっ 66度? ヤバイんじゃない?」 とビックリしたが、係りの人が人の心を見透かしたように、「安心してください、顔を出しているから、大丈夫ですよ」 の声にホッとする。

10分後には、顔から汗がしたたり落ちる。
30分経つと、顔からは汗がブワッ ブワッ とまるで地下から水が湧いてくるような感じで噴きあがってくる。
その時は体の方も汗がゼリーのように、体全体を汗が包んで、触ったらヌルヌルしていた。

しかし、足の甲全体はシットリしているだけで汗をかくところまではいってない。
(いつも、クーラーに浸っているので、冷え切ったのかしら・・・)

40分が過ぎて、後の5分が(ああ~ もう 出た~イ)気分、後4分、あと3分、後2分・・

終わった後の爽快さ、お肌ツルツルしっとり、体が思いのほか柔らかくなっている。
クセになりそう!
[PR]
by kurorin77 | 2007-08-20 21:34 | 無題

恐かった

ある日、ジエットコースターよりも恐い思いを味わった。
c0093377_15512577.jpg

梅田に向かって走行車線を走っていると、追い越し車線を少しまたいで走る車がいた、

その後ろの、追い越し車線を走っている車から、クラクションを鳴らされた、しかし、我冠せず。無視しているようにもみえる。

そして何個めかの信号で、右折ゾーンに入って右折車がいるのに、左から追い越し右折すると思ったら、急にハンドルを切って、


ああ~ 対向車にぶつかる~

と思いきや、急に旋廻して事無きを得た、

追い越し車線で次の赤信号で止まり、今度はバックしてきた、後ろにいた私はあわてて、走行車線に移った。
その時、そのクルマと並んだので、覗くと、おじいさん?70歳前くらいだろうか、居眠り運転かと疑ったが、目は開けていた、

そしてまた、いきなり発信して対抗車線へ、真っ直ぐに走り、
うわ~ ぶつかる~
と、目を覆った瞬間、また急旋回して元の追い越し車線に戻った。

ドキドキしながら警察へ電話しようとした時、白バイを見つけたので、連絡をした。

その後、白バイは追いついたのかどうなったのかはわからない、
事故があった様子も無く、白バイとその車も見当たらない。
目の前で事故を見なかっただけでもよかった。

そしてドキドキはしばらく続いた。
[PR]
by kurorin77 | 2007-08-19 15:48 | 無題

独り言

去年、出窓で作ったニガウリの日除け
c0093377_8354937.jpg

★ 去年、出窓でニガウリを作ったので、今年はカボチャを植えた、ツルはどんどん伸びて花も咲いたけど、根本の茎から次から次へと葉が枯れていく、汚くて見苦しい~、失敗でした。

★ 畑に行くと、ニガウリがたくさん出来ていた。
  黄色いニガウリは、千切りにしてツナ缶詰と合え、カツオ節をたっぷりかけ、濃縮めんつゆをかけて戴くとおいしい!

★ 何より、我が家はニガウリの掻き揚げが好評。
  ニガウリ+ニンジン+ふじっこの塩コンブに小麦粉を入れて混ぜるだけ。
 そして掻き揚げにするだけのシンプルなもの、 味は塩コンブでほどよく味がついている。

c0093377_8595161.jpgc0093377_90544.jpg













★ 今年もどんどんツルが延びて、手の届かないようなところに葡萄がなっている、先日マスカットと書いたけど、色が着いてきた、ホントはどっちなのかしら?
色が着いてなくてもしっかり熟しているのだけど・・・

c0093377_9145659.jpg









★ 楽しみにしていたイチジクも今年合計3個出来て喜んでいたのに、いつの間にか1つ、また1つと落ちて、楽しみは消えていった。
 (よそ様のお家は鈴なりになっているのだけど・・・)
[PR]
by kurorin77 | 2007-08-16 08:36 | 無題

ボランテア

AM7:55分に、小学校の校門に立って、子供達に「おはよう」の声かけ挨拶のボランテアだった。
c0093377_174321.jpg

校区にもよるだろうが、子供達から挨拶の返事が帰ってこない。
元気よく返事してくれる、いい方法はないものか・・・
またまた、比べてはいけないのだけど、田舎に帰った時、ワンコの散歩していると、子供達は、必ずお辞儀しながら「おはようございます」と言う、 あの子供達がなつかしい・・

午後からは、九州田川市暴走族離脱促進アドバイザー「ふれ愛義塾」の工藤 良 氏の講演があった。
現在30歳の彼は、小学5年から非行に走り、暴走族から薬物常習者へとなり、22歳で逮捕されてから、自分の犯した罪に気づき、今度は非行に走る子供達を助けるボランテアをすることになったいきさつを語られました。

そんな話のなかで、彼が小学生の時、母はスナックに勤め、弟と二人でお留守番しているのが寂しかった、
人恋しくて、NTT104へ電話して、番号案内を一晩に40件聞いたそうです、案内のお姉さんの声に人のぬくもりを感じていたと、話された時は、思わず涙がでました。

非行に走っている子供達は、愛に飢えている事を、きずいて欲しいといったお話でした。

   (此処2~3日なぜか防犯関係の話のお誘いが多いな~)
[PR]
by kurorin77 | 2007-07-13 17:43 | 無題

公園のもも

目先の公園は余程方角がいいのか、子供達がよく集まってくる。
公園の周りにも大きな木がいくつもあったが、大きい木は切り倒されたり、小枝は切り落とされ、何処からも公園が良く見えるように、なった。
これも昨今の治安の安全のためだろうと思う。

その公園に、近所の人が、自宅で桃の木が大きくなり持て余して、公園に持って来て植えたのでした、
市役所も南天の木はきっても、この桃の木だけは切らずにいたので、今、桃が鈴なりになっている。(桃の花も見事にさいてました)
c0093377_1532930.jpg

c0093377_15322454.jpg

とっても美味しそうだけど、桃の大きさは直径5センチ弱くらいです

写真撮っていたら、近所の人が、観音竹の花を見せてくださった。
c0093377_15373112.jpg

その奥さん、公園の桃も鈴なりだけど、家のミニトマトも鈴なりよ と 
c0093377_15401269.jpg

そして極めつけが、プランターでメロンです、見せてくれました。
c0093377_15414616.jpg



★★ 午後3時頃になってようやく雨が止んだ。
    今日は車が無いので、ゴールデンタイムを自宅でおとなしく縫い物
    もう4時 そろそろ夕飯の用意しなきゃ!
   
[PR]
by kurorin77 | 2007-07-10 15:35 | 無題

木彫りの道具

c0093377_23274218.jpg知人宅に行った時の事でした。
知人は木彫りをします、 その時に使う道具が左写真です、
何だと思いますか?
実は鯛の歯なんです。
この鯛の歯で、木彫りの金色に塗った所を磨くそうです、
試してみました、そしたらピカピカになりました。 ビックリ シャックリでした








c0093377_2335043.jpg知人が彫った物です。

金ピカになっているところを、あの鯛の歯でゴシゴシ磨くんですって!
このお顔が、知人にソックリです。
顔は作る人に似るといいますが、・・・









↓の写真は田舎の温泉に行った時、くつろぎの間の天上に「こいのぼり」を吊ってありました。
なんで今? それは、ケイタイのフォルダー整理をしていたら、「こいのぼり」に金太郎が乗っているのがありました。
面白いので、ちょっと載せて見ました。
c0093377_23413344.jpg

[PR]
by kurorin77 | 2007-06-26 23:27 | 無題