カテゴリ:畑( 13 )

トマト

c0093377_1592688.jpg

c0093377_1594250.jpg

c0093377_15108100.jpg

c0093377_21511188.jpg

このトマトは背丈が伸びないトマトです、
今年初めてこの新品種を買いました。
これならベランダでも出来るのでは?と思いプランターに植えたのですが、
茎もどんどん太くなりそれに比例するようにトマトも桃太郎とまとのように大きくなってきた。
プランターではいつも失敗していたが今年は♪ トマトを見る度に鼻歌がでる。
[PR]
by kurorin77 | 2007-06-09 14:54 |

玉ねぎ

c0093377_13185252.jpg

c0093377_1320781.jpg

何でも早々に収穫してしまった、次を植えるのに余裕が無い、ニガウリの苗が自宅ではもうツルまで出てしまっている、 畑に植え替えすることにした。

玉ねぎには葱坊主の花を見て、田舎に帰った時のことを思い出した。
田舎の店で10キロ450円で売っていた、あんまり安いので買って大阪に持って帰ろうと思いたったのだが、側にいた友人が
<この玉ねぎはオス玉ねぎやけん、やすいと。 普通玉ねぎは丸いやろ、けどオス玉ねぎは面長やけん見分けやすかよ、、 オス玉ねぎはすぐ中に芯が出来るけん早よう売ってしまわないかんとよ、だけん 安いと、>

値段の安さは納得した、
でもオス玉ねぎはねぎの葉の真ん中だけがツーンと伸びてネギ坊主を作り、花を咲かせて種が出来る、
それがなんでオス玉ねぎなの?
不思議で仕方が無い
[PR]
by kurorin77 | 2007-06-04 13:21 |

カエルのかくれんぼ

c0093377_202764.jpg


    カエルがね ♪  畑でピョンピョンかくれんぼ、♪


         どんなに上手にかくれても~♪  かわいいお尻が見えてるよ~♪

  
                だんだんだーれが めっかったー ♪
[PR]
by kurorin77 | 2007-05-25 20:02 |

農作業

c0093377_16394.jpg3月17日晴れ9度 車の中はポカポカ陽気ないいお天気、しかし一旦外に出ると、北風がピューピュー吹いて寒い一日

窓の外はいいお天気、畑に行くことにした。
しかし、窓の室内から外を眺めるとは大違いで、寒かった。
エンドウがずいぶん伸びてきているので、支柱を立て、紐に絡みやすくする作業をした。
それにしても寒い、風が吹いて寒くてクシャミばかり

左写真は、夕焼けと裸木のコントラストがステキでした
[PR]
by kurorin77 | 2007-03-18 01:06 |

種まき

c0093377_192432.jpgc0093377_1935250.jpg3月4日(日) 晴れ 20度

園芸店で見ました。
噂のクリスマスローズ八重咲き、人気があるのですね~
たくさんありました、豪華ですね~ 種類も豊富にありました

  









c0093377_1951791.jpgc0093377_196651.jpg
可愛いタンポポが咲いてました~

<タンポポの歌>
1)雪の下の ふるさとの夜    
  冷たい風と 土の中で
  青い空を 夢に見ながら
  野原に咲いた 花だから
  どんな花より  タンポポの
  花をあなたに 贈りましょう
  どんな花より タンポポの
  花をあなたに 贈りましょう
                                                                                                                     ほのぼのとしてて、今の時代には到底創り得ない歌詞だと思います。                                                  
                                         
c0093377_229373.jpgクロちゃんも一緒に畑仕事です、
 義妹夫婦4人でする菜園は、耕す人、石灰撒く人、種蒔く人、収穫野菜を整理する人にと、分担すればあっとゆう間に片付いてしまった。
種まき ニンジン、ほうれん草、ジャガイモ
一番暇人の私が一人で農園をきりもりしている時は何日も掛かっていたが、4人ですると仕事量が全然違う、
農家はやはり核家族では、仕事に掛かる分量にも限度があるが、大勢でしてこそ農家の安定繁栄に繋がるのだと思った。
[PR]
by kurorin77 | 2007-03-04 18:51 |

プランター菜園

c0093377_1345044.jpgわが家の白菜
やっとここまで大きくなりました。 なのに、 なのに です   青虫が何匹も取っても取ってもどこかに潜んでいて、気が付いたら葉が穴だらけです、
向こうの葉は殆んど食べられてしまいました。今度は小さい虫が飛び回ってます、そこでハーブの虫避け粉を撒いてみましたが、これも何日か間の効果だけでまた小さい虫が飛び回ってます、 そこで今度は<黒酢殺菌スプレー>なるものを買い置きしていたのがありましたので、早速使ってみることにしました












c0093377_13463794.jpg黒酢殺菌スプレー
左写真はこの<黒酢殺菌スプレー>を分解したものです。
エッ!  なんで? て お思いでしょう?
スプレーを葉ッぱにシュ~と振りかけると、次にまたシュ~ッとしょうとしても、ハンドルが戻らないのです、 この前も1回シュ~ッとしたらハンドルが戻らなかった事を思い出し、これはおかしい~ キャップを外して見たらストローにヘドロのようなものがつかえているのです、中の液体もなんだかクラゲの様な物が浮かんでる。***(これは一体なんなんだ????)
液体が分離?したのかしら? まあ!とりあえずストローのヘドロは取ったのでスムーズにいくでしょう  とゆうことで再度シュ~ あれ~ おかしいー! ????
もう?マークがどんどん広がり分解してついに原因を突き止めました、(予測はしていても一応見て見たい気分てありますよね! そんなん無いって? すみません)写真の白い潰れた容器に黒い汚物が詰まっていたのでした。
だけどこのヘドロのような液体はなんなんだ?
安全なのかどうしてヘドロのようなものが発生するのか、知りたくて直接会社トヨチューに訪ねると<防腐剤を使わずに安全重視でしているのでどうしても悪くなったりもする>とのことでした。
結果的には電話してよかったです。900mlの同じサイズを送ってくださるそうです、 ラッキーでした。 まさか 容器は分解してるし、レシートも無ければいつ買ったかも定かでない(買ったとしても3ヶ月前位だと思う)殺菌スプレー、9割はまだ残っていても諦めていたのに何でも聞いてみるもんですね~。
ちなみにこの商品、製造年月日から約2年が有効期限だそうです、 でも表記には有効期限なんて書いてありませんし、製造年月日も記入されておりません、 とゆうことは会社から直接送られて来る商品には製造年月日は付いているのかしら? 
今日の我が家の小さな出来事でした。 
[PR]
by kurorin77 | 2006-11-28 13:45 |

お天気に左右された日

c0093377_13484797.jpgc0093377_14184814.jpg






                                     






                       1ヶ月前から連休は3家族でバーベキューの予定でした。
ところが、1週間前あたりから、台風の影響で土曜日から雨が降ると言ってましたので、来月に延期になり、結局土曜日も日曜日も雨も降らず今更、集まろうか  と言う気にもならず。

義妹とパパと3人で畑へ出向き(義弟は中国へ出張)、高菜の種を蒔きました。
 2週間前に植えたミズナがもう芽が出て立派な苗に成長してます、
一仕事終えて頂くおにぎりは格別です、    

農園の尾山さんちの渋柿が小ぶりながら、毎年よくなります、小さ過ぎて食べる気にはなりませんが、(尾山さん取っていいよ、ッて誰にでも声かけはるけど、誰も貰い手がありません)
予てからこの渋柿で作りたかった柿渋を作るのを思い出し、少しもらってきました。
柿渋の作り方
柿のタンニンが最も多くなる9月初め頃、青い実を取る
皮ごと6~8等分に切って1晩水に漬けておく、翌日、水と一緒にミキサーにかけ、絞って果汁を作る
ペットボトルなど口の小さい容器に入れて最低1年寝かし発行させて、完成!

柿渋は防水、防腐、乾燥すると不溶性になる効果などに優れている為、健康志向の昨今、
食品会社など、防水、防腐に関連する会社がエコライフに見直されていると聞きます、

誰も取らないこの渋柿も、何年か後には、金の渋柿に ヘ~ン シ~~ン してるかも!
[PR]
by kurorin77 | 2006-09-17 13:48 |

最後の胡麻収穫

c0093377_15461730.jpg

c0093377_1553353.jpg
9月15日
胡麻収穫のタイミングが摑めず、やっとぎりぎりまで延ばして最後の収穫です、雨が降ったり止んだりしていたので、はじけた実からはもう芽が出てきてました。 この最後の収穫がホントの胡麻の収穫のタイミングでした。枝も太く何より実が丸々と大きく貧弱さがありません。
早取りした今までの胡麻と大きく差がついております、早取りした胡麻は小さく、水に漬けるとほとんど浮いてしまいました。

写真のように実だけ取り新聞紙に広げて干します。手前にカラカラになったのが丁度2週間たった胡麻です
この新聞紙に落ちた胡麻だけをザーッと取って、その胡麻からゴミ、などの不純物を取り出し最後に洗ってまた乾かす, これを繰り返して、種だけ取ります
これもみ~んな  アタシ の シゴト デッ ス !
 今日は朝から晩まで掛かってしまいました
ズ~ッと うつむいて胡麻と塵を選り分けてると  気分 ワルイッ ス!

   お口の中でジャリッジャリするの いやだもんね~

 この胡麻を食べる家族共よ、ママの苦労に感謝して胡麻100回噛んで食べよ!
[PR]
by kurorin77 | 2006-09-16 15:20 |

天国に行った クロピョン

この夏、一番暑い日に義妹の愛猫クロピョンが逝ってしまいました。
このクロピョン、[魔女の宅急便」に出てくる[ジジ」にそっくりです
義妹が帰って来ると、もう玄関で[招き猫]状態でチョンと座ってニャア~ン(ママお帰りなさ~い、ボク、寂しかったあ~ん!)と返事。
それからは[ボクは絶対ママと離れないからね~]とでも言ってるみたいに、   
 台所で足元に招き猫、トイレに入れば
ドアの前で招き猫、洗濯干しの時は窓にピッタリ張り付いてママの一挙手一投足を身動き一つしないで見守っています
そんな仕種が義妹には、可愛くて可愛くて仕方がないのです。
義j妹:クロピョン!     クロピョン: ニャア~   と返事します
私たちも、そんな光景をほほえましく見守っていました。
それが、この前入院したと思ったら 先日死んでしまった事を聞かされました。
昨日、畑で義妹が[10時から動物霊園でクロピョンにお経を挙げに坊さんが来るけど・・・」
からお布施の話しやら、お金を入れる袋の話しやらしていると、何だか妙な気持ちになりました、お葬式して、納骨して、読経して、49日?          う~んと
誰が死んだ話しやったかいな、?      合掌

義妹のYちゃん、  元気になってね!
[PR]
by kurorin77 | 2006-09-04 09:42 |

にがうり, 不作 でした

c0093377_5103320.jpg

今年のニガウリは、出来が上手くいきませんでした。  去年、種が落ちてそのままの状態で芽が出てそのまま成長させたのですが、 甘くみてました、 ニガウリは精が強いからほっといても出来る式でやったのです。 確かに出来ました、 出来ましたが写真のとうり伸びる勢いもなく、実も小さく、10センチ位大きくなったら、膨らんで黄色く熟れてしまいます。   人様に食べて貰えるほど収穫も出来ませんでした。     
原因:たぶん、連作と肥料が少なかったか、天候不順でしょう
[PR]
by kurorin77 | 2006-09-02 05:10 |