<   2007年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

田舎編   九州最大の牡丹と芍薬園 「牡丹と緑の丘」

お客様も、子供も帰ってしまい私の田舎滞在も終盤になり、小学校時代の友達と3人で、牡丹を見に行く。
相変わらずワタシは犬連れである、いつどんな時も田舎生活の時はベッタリ犬とセットでいる。
そんな自分をみていると、フッと(ワタシが死んだら、きっと皆は00ちゃんはいつも犬連れて何処へ行こうとも絶対犬と一緒だったね)と私の話になると会話されるだろうなと思った。
何度か出かけようとした時、「クロちゃんはお留守番よ」と言うか言わないかの内に感が働くのか狂ったように吠えまくり、<なんで、ワシ一人は嫌や、なんで連れて行ってくれへんねん、イヤや、留守番イヤや、>
こんな時の目は、ホント、目は口ほどに物を言う と言うが全く悲しげな目や表情をする。
ほんの近所におすそ分けを持って行く時も、すぐ近くだからと置いていくと、悲しげな声で私が帰ってくる迄遠吠えしている有様だ、
それからと云うもの、何処へでくっ付いてくる。
買い物や、知人宅にお邪魔する時は車の中でじっと待っている、1日中でも待っている。(車の中には匂いや必ず戻ると思っているのだろう。)
牡丹園に入る日はとても暑かった、しかしクロも一緒に入れたので助かった、が、写真撮ろうとしてもじっとしていない、チョロチョロとせわしない、こんな時はちょっぴり疎ましい


c0093377_8115021.jpg

c0093377_8122533.jpg

c0093377_8124878.jpg

c0093377_8131188.jpg
c0093377_8134247.jpg
c0093377_8141992.jpg
c0093377_8144750.jpg

牡丹の開花はすっかり終わり、芍薬が咲き始める頃だった。
まだ蕾が多いが、毎回帰る度に友達が会ってくれ、こうして観光地を案内してくれる、ありがとうと心の中で感謝した。
[PR]
by kurorin77 | 2007-05-31 08:11 |

洗車


c0093377_2332340.jpg車に犬を乗せたり、畑に行ったりするとどうしても、車の室内が汚れる。

ガソリンスタンドで室内の掃除を頼んだら、1000円の割には残しが多くありやめた、
トヨタにも持っていっていたが、500円で掃除してくれたが、気が引けて止めた。

コイン自動掃除や洗車にも行ったが、掃除機のあるところがいつの間にか無くなったりでなかなか近くに無い。

あきらめて、自宅の掃除機で室内を掃除するのだが、住宅事情もありドアを大きく広げて掃除することが出来ず、いつも酷く汚れてから掃除機をかけていた。

そんな中、田舎に帰った時ガソリンスタンドで洗車と室内の掃除も頼んだ。2箇所で1000円と割安感があったが、大して期待はしていなかった。

洗車している間、クロを散歩させながらガソリンスタンドを遠くから見ていると、クロ用のシートも外し、取れないゴミはカミテープで取り、随分懇切丁寧にしてくれている、
しばらくして車に近づいて驚いた、ドロドロだったタイヤもワックスがかかりピカピカに輝いている、何処も此処も掃除が行き届いてこんなに綺麗にはトヨタだってしない、
これからは、田舎に帰って来る度にガソリンも掃除もこの店で頼むことにした、
c0093377_2350532.jpg

[PR]
by kurorin77 | 2007-05-30 23:03 | 無題

イル パッソ

大阪桜川駅近くにとってもステキなレストランを見つけた。
イタリア料理の店 IL,PASSO
c0093377_2351154.jpg

           ↑ブライダルも案内してた。
c0093377_23521391.jpg

            ↑表玄関がお洒落だ
c0093377_23542686.jpg

            ↑ついさっき迄トイプードルと一緒に娘さんが3人でランチされていた
  奥に見える土蔵は築100年の歴史があり、プライベートルームになっている。
 室内は18世紀のアンテイークのクラッシックとモダンを調和した、重厚な趣がありひとびとを魅了する。
c0093377_23562672.jpg

            ↑天上が吹き抜けになっていて、開放感がありここちよかった。
c0093377_053432.jpg

            ↑この場面は映画の「かもめ食堂」とダブった
c0093377_0112164.jpgc0093377_0113716.jpgc0093377_0115174.jpg














     ↑プラスコーヒーが付いて1200円、
コーヒーはアメリカンを注文したが苦くて、もっと軽いのをと言ってもまた苦かった。

トイレが面白かったと言うより、出るもんも恥ずかしくなってストップしそうだった。
それは、 写真をお見せ出来ないのが非常に残念、 知りたいでしょうから言います。
ドアを開けると、そこは全部総鏡張りだった。
便器が二つ並んで見える、対面している自分がいる、これから先は想像してもらうしかない。
[PR]
by kurorin77 | 2007-05-29 23:51 | カフェ* レストラン

雨が嫌い

c0093377_137572.jpg

ある雨の日、小降りの雨なので今の内に散歩に行こうと、ワタシが行く用意をしているのに、玄関先で丸くなってねている。

<クロ! 散歩に行くよ! >
と言っても、上目づかいにチラッと見て、丸くなった体を更にまるくして全然行く気配がない。
無理やり促すと、イヤイヤ立ち上がり、玄関のタタキからじい~っと空から降って来る雨を眺めている。
この眺め方は、人間のそれとちっとも変わらない。

「ワシ 散歩行くのヤメタ おかん一人で行ってくれ!」

何ちゅう事を言う犬だ。嫌がるクロのリードを引っ張りながら、
<クロ 行くよっ! > リードを引っ張る。
     「ワシ は嫌やって!」 前足で突っ張り引き戻す。
          
        <行くよ  >  「  嫌や  」 

まるでクロと玄関で綱引き状態である。

力ではまだワタシの方が強い、渋々頭を垂れて起き上がった。
雨に濡れたアスファルトに前足が着く、「 ヒャア~ 冷たー  ワシは行きとーない
<ママも行きとーないわ! アンタの為に行ってるんやないの>
「おかん ワシの為? だれもおかんに頼んでへん! おんなじ行きたくないもん同士、行くのやめよ~  なあ~おかん 」

またさっさと玄関に入ってしまった。
ワタシもアホらしくなり<ほんならママも行かんよ、 オシッコしたくてもウンチしたくても、もう行かんよ>

しばらくすると本降りになり、雨がザアーザアー降り出し、風も出てきた。
クロの様子を窺うと、どうも様子が変、  ソワソワ ウロウロしている。
クロと目が合った、

「 おかん 散歩行こ! なあ~ チョッとだけ散歩行ってくれへんか? ワシ もうがまんが・・・・

ワタシは言った
大きい声では言えんやろ! 小さい声では聞こえん!
[PR]
by kurorin77 | 2007-05-28 13:06 | クロとの散歩

生きている限り

c0093377_21465498.jpg


         わたしは、大輪に咲く花ではないけれど・・・

               わたしは けっして華やかな花ではないけれど・・・・

                       でも 生きている限り、 輝いていたい・・・
[PR]
by kurorin77 | 2007-05-27 21:46 |

田舎編  鯉料理

佐賀県有田駅周辺の地図、竜門峡を目指して行く。
c0093377_22205514.jpg


佐賀は何故か鯉料理の店が多い。?
鯉料理を食べに行く時はいつも小城市の山あいにある鯉料理屋さんに行っていたが。
今回は有田の竜門峡、竜門ダムの上流に<龍水亭>の鯉料理屋へと足を延ばした。。
知る人ぞ知る、お店である。

c0093377_2126984.jpg

          ↑龍水亭の後ろには、水墨画でも描けそうな黒髪山に続く岩が目に付く。

c0093377_2131832.jpg

           ↑龍水亭の玄関
c0093377_21395229.jpg

           ↑個室で落ち着いて食事が出来る部屋でした
c0093377_2145125.jpgc0093377_21452461.jpg









鯉の洗いと鯉の揚げ餡かけ
 (当たり前だが全然臭くない、餡かけの鯉相当大きな鯉だったようだ)

c0093377_21543436.jpgc0093377_21552472.jpg













有田名物のご豆腐と鯉こくは絶品 (ホントに是ほど美味なら有名人も来るはずである。)

どんな山奥でも、美味しければお店は構えられるのだなと改めて思った。
田舎の家、なんとか活かせる手立てはないものか・・・・
[PR]
by kurorin77 | 2007-05-26 21:14 | 田舎

カエルのかくれんぼ

c0093377_202764.jpg


    カエルがね ♪  畑でピョンピョンかくれんぼ、♪


         どんなに上手にかくれても~♪  かわいいお尻が見えてるよ~♪

  
                だんだんだーれが めっかったー ♪
[PR]
by kurorin77 | 2007-05-25 20:02 |

田舎編  お茶摘み


c0093377_22174960.jpg

c0093377_19234817.jpg田舎の庭の少し先に茶畑がある。
誰も手入れしないので、荒れて猪まで出没するようになった。これではイカンと短く刈り取った
そしたら今度は、笹竹が所狭しと生えてきて今はニッチもサッチもいかなくなった。
そんな中から、双葉だけを一口分取ってきた。






c0093377_19423518.jpgお茶の作り方をネットで見ると、結構手がかかりそう!
そこで、なんちゃってお茶なら出来るかと、作ってみた。
若葉をレンジでチンする。
萎びた茶葉をもみもみする。
土鍋に入れてとろ火にして、上からウチワで仰ぎながら茶葉を焦がさないように煎る。

お茶として飲む時、湯を入れてしばらく置いておくと、苦味、渋み、甘みなどが絡み合ってなかなか美味しかった、
なによりも無農薬で手作りのお茶は格別である。
[PR]
by kurorin77 | 2007-05-24 19:15 | 田舎

一触即発

c0093377_2295812.jpg

               ↑誰もいない田舎の原っぱで・・


最近特に犬の散歩する人が増えてきた、
犬の数が増えて、犬と犬との相性も多種多様だ。オジンクロも御多分に漏れず、
ゴールデンレトリバーとラブラドールの2匹とが相性が悪い、
6年前、公園で夫が散歩させていると、ゴールデンが飛び掛って来た、小学生の子供がこの大きな犬を静止させることが出来ずにリードを放してしまったのだ。(最近は見かけなくなったが・・)

クロは首を噛まれ、夫はクロを抱き上げた時に腕を噛まれた。

ラブラドールの時は、5匹のラブを連れて公園に散歩に来るおっさんがおる。
その1匹と相性が悪く、おっさんがリードを放していたので襲い掛かってきた。
そういった経歴があるので、散歩の時は緊張する。

今日も、夕日が落ちる頃、散歩に行く、
近所の公園を通りかかろうとした時、ガワォン 、ガヮワン
いきなりラブが吠えてきた。
クロも負けていない、ギャワオン ギャオン
ワタシはリードを引っ張りながら、反対方向に急いだ。

クロはまだ何歩かしか歩いて無いのに、興奮してゼイゼイハアハア言っている。
<オジン あんた負けるくせに何でイッチョ前に吠えるネン、この前も噛まれたの忘れたん?>
と言ってもまだゼイゼイ言ってる。

「アイツが・・(ゼイゼイ)・・メンチ切ったんやで・・(ゼイゼイ)、ワシも負けてたまるかい!(ゼイゼイ)」
すぐ負ける癖に鼻息だけは荒い、そして更に続けて言うことがふるっている。

「おかん メンチ切られたらワシの{大和魂}の血が騒ぐんや、尻尾まいて逃げられるかい!」

何処までも強気なオジンである、 (ママはいつでも尻尾まいてにげまっせ!)
[PR]
by kurorin77 | 2007-05-22 20:52 | クロとの散歩

いち日

朝日に生きている喜びを感じ
c0093377_1554753.jpg


夕日に今日もありがとうと感謝した
c0093377_1591858.jpg

c0093377_15113046.jpg


真っ暗な何も見えない、闇のなかでお月様は、静かに優しく・・・まるで母から見守れているようだ。
c0093377_15162787.jpg

[PR]
by kurorin77 | 2007-05-22 15:05 |